ニュースなどのトップ記事はここに入れてください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
東京海底谷1

東京海底谷2

東京海底谷 (とうきょうかいていこく

この間 NHKの 幻のサメを探せ~秘境 東京海底谷~

このテレビで見て、ショックを受けた。

いつも釣りに行く航路の下が、東京海底谷が有るとは、知らなかった。

NHKのテレビによると、

東京湾の真ん中に、大昔出来た古東京川の名残の東京海底谷が有る。

其処には我々の信じられない生き物が存在する。

(観音崎以北は極めて浅い海である東京湾ですが、久里浜の地先から南にかけて水深が急激

に深くなり、図の範囲での最深部は650mだが、比高数百メートルの巨大な谷地形が見て

取れるわけですが、この海底谷(東京海底谷)は、東京湾を出た後東に伸びて相模トラフ

と呼ばれる海溝に合流している。) 沖のの方は水深2000メートル位になるらしい。

漁師の地名 ウチダシ アカムツバ ナンバ ツルミ など網を打つと、

そこで深海網で、3メートルを越す高足ガニ、アンコウ などの高級食材が取れる。

その他、そこには、幻のさめ ゴブリンシャークがいる。 別名ミツクリザメと日本名も付いている。

獰猛なサメである、数万年から生き続けている。世界中で30例位しか見つからないのに、

大都会の海 わが庭 東京湾に1995年から148例の、ゴブリンシャークが見つかったと有る。

その他に40種類のサメが居るらしい。ギョギョ なぜにそんなに増えたか?東京湾が,きれいに

なったようだ。

 いままで海溝の入り口までヘドロで埋もれでいて、プランクトンが行かなかったのが、ヘドロが

無くなって、プランクトンが海溝の奥底まで、降り注ぐので、餌が豊富に有り住み良い環境に

成ったと。


           ↓
ゴブリンシャークの映像が見られる。 

よく図を見て欲しい 黒くなっている所が谷底の入り口で、ここへ、白い滝のように降り注いでる

様子を見て欲しい。



|09-09|ひとり言コメント(2)TOP↑
この記事にコメント
三代目、毎度オオキニ ゴブリンシャークこんなのが東京湾に居るとはビックリ 我が江戸前 東京湾が綺麗になっていて、魚も増えているようだ。
東京海底谷は、色んな生き物がいる。今後の検証が必要だと思う。
From: 管理人 * 2008/09/25 00:27 * URL * [Edit] *  top↑
映画ジョーズ?
なんか映画のジョーズを
思い出しました。

こわい映画でしたもんねぇ。

地球は大きいんだなぁ
海は大きいんだなぁなどと思いながら読ませていただきました(^^)
From: ハイサワー三代目 * 2008/09/20 18:59 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

プロフィール

yamadazushi3

Author:yamadazushi3
いらっしゃいませ。江戸前 山田寿司です。

山田寿司
ホームページ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。